« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

体の緊張をとく

縁鍼灸院の小池です(*^_^*)

人は緊張すると体に力が入り、特に関節が固くなりやすくなります。

眠りに着く前に手首をあったかいお湯につけ手関節周りを温めた後しっかりと手首のストレッチをしやわらかくしておくと良く眠れます。

手首周りには心の緊張とるツボがあるので関節を緩めておくととても良いですよ(^-^)

| | トラックバック (0)

考え癖を知る

縁鍼灸院の小池です。

今日は考え癖について書きます。

自分の考え癖や思い癖で、物事や対人関係に対して凄く悲観的になったり、攻撃的になったりすることがあります。

相手はそんなつもりもないのに、相手の一言にたいして自分が「あの人は機嫌が悪いな」とか「きっと私が何か怒らせるようなことをしたんだわ。」とか感じて落ち込んだり・・・など実際はそんな事は無いのに頭の中で色々な事を想像して悩みや不安を作っている事って案外多いですよね(+_+)

そういう思い癖があると様々な場面でストレスをうみだしてしまいます。

本当に根拠があるのか、もしかしたら自分の思い込みじゃないかな・・・。

と一度考え直してみましょう(*^_^*)

自分の考え方や見方を振り返ってみると「あっ!ただ私の考えすぎだったんだ!」ということって結構あり心が楽になります♪

|

お腹の力

縁鍼灸院の小池です。

人はストレスを受けたり我慢をすると無意識にお腹に力が入ってしまいます。

実際に心の病を抱えている方のお腹を触るとおへそ回りが硬くなっています。

お腹が硬くなると猫背になり肩凝りや胃腸を圧迫してしまいます(+_+)
また、しっかりと深い呼吸ができずバランスを崩しやすい状態になってしまいす。

お腹をチェックしてみて、硬いな〜と感じたら温めたり、マッサージしてみたり優しくお腹を緩めてあげましょう(^∇^)


|

まぁいっか

縁鍼灸院の小池です(^_^)
私は、最近自分に対して決まり事を作らないようにしています。
決まり事を作ってしまうとそれに従う事にとらわれたり、決まり事を破ってしまった時に凄く罪悪感を感じてしまいます。

こうあるべきだ!こうするべきだ!常識ではこうだ!みたいなものが日常生活や意識の中に沢山あると心が慢性的にがんじがらめになり、すごく疲れてしまいます。

何かあっても「まぁ、いいか。」

と思うようにすると気分がすごく楽です(>_<)


自分で決まり事を沢山作らず、心の欲求に誠実であることも日常生活でできる大切な養生法です☆

|

好きなことば

《分相応に風が吹く》
人には人それぞれの能力などによってその人にふさわしい生き方や暮らしかたがある。

という意味だそうですhappy01

焦りや苛立ちなど不安な気持ちに襲われそうになったときは、この諺を心の中で唱えてます(笑)

私は、人と自分を比べて焦ったり、周りの人から言われた言葉を気にして落ち込んだり不安になったりする事がしょっちゅうあります。 物事を自分で冷静に考える努力もせずに、周りからの評価を気にして自分の素材にあっていない事を無理矢理してみたり、全く違う素材を持っている人に憧れて真似だけを繰り返したりトンチンカンな事をしてたりします。

自分の好きな事は何か?得意な事は? 欠点は何か?それをカバーするにはどう工夫したらいいか?

など一度自分で考えて自分の素材を知り焦りや不安がきても振り回されない、動じない心を持てるよう頑張りたいなって思います(^∇^)

不安になったりくじけそうになった時、自分の好きな言葉を繰り返し思い出していると結構元気がわいてきたり言葉に癒される事って多いですよねcherry

言葉の力って大きいなぁ・・・shine

|

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »